教材の準備

塾講師として働き続ける際、キャリアアップの手段として利用されるのが、中学受験をはじめとする、受験対策に特化した塾講師です。受験を専門にする塾講師は、普通の塾講師に比べて高度な指導を行う必要があるため、ある程度のキャリアを積んだ塾講師しか担当することができません。そのため求人情報を見ても、実務経験がある方を対象とした求人が多く、様々な塾講師としてのスキルが求められます。

中学受験専門の塾講師の場合、教材の作成にもより力を入れなければなりません。学習塾によってどの程度の学校を目標にしているかは異なりますが、いずれにしても余裕を持って生徒の希望する学校に合格できるように、様々な問題に対応できるような教材を用意する必要があります。中学受験は深い理解力や問題の読解力などが強く求められるので、過去の受験問題などのデータを連日に渡って参照するなど、かなりの労力が必要となります。

中学受験専門の塾講師の多くは、様々な経験を積んできたベテランで、教材の作成に関しても高いスキルを持っています。自分にそれだけのスキルが実についているという自信があるという方はもちろん、今の職場で働き続けても、キャリアアップには望めないという方は、一度転職を検討してみてください。転職して教材作成のスキルを磨けば、より優秀な人材として多くの職場で働けるようになるでしょう。