プロだからこその仕事

中学受験専門の学習塾の需要が近年伸びてきています。公立の中学校は誰でも入学できますが、荒れている学校が多いなど、何かと問題がおきやすいといわれており、もっとよい環境で子供を勉強させるために、私立の中学校に通わせる方が増えているそうです。中学受験専門の学習塾では、講師も高い実力を求められているので、求人情報を見ても、普通の学習塾講師の求人とは採用条件などに差が見られます。

中学受験専門の塾講師の求人は、プロとしての仕事ができる人材を強く求めています。そのため塾講師の業務経験がある人材を集める学習塾が多く、新卒の場合は普通の塾講師としてある程度経験を積んだ上で、担当を変更するか、中学受験対策を行っている学習塾に転職するケースが多いです。当然業務経験があったとしても、生徒を合格させることができるよう指導できる実力がないと判断されれば、就職することはできません。

中学受験の塾講師は、生徒を一人でも多く合格に導かなければなりません。そのためにはテキストの解き方を説明するだけでなく、受験を受ける際の心構えから、様々な応用問題を解くための理解力を深めたりと、受験前に可能な限り問題点を取り除くことができる高い実力が求められるので、就職志望の方は、実務を通して必要なスキルを高めていきましょう。