求人の採用条件

中学校への進学は、今後の進路にも影響が現れます。最近はよりよい環境で子どもを学ばせたいと考える親が増えており、中学受験をさせるとともに、学習塾で受験対策を行わせています。そのため中学受験を専門に行う講師の需要も高まっており、専業で塾講師として働く、いわゆるプロ講師の求人数も数を増やしています。学習塾の求人には普通の塾講師の求人も多く見られますが、採用条件には何か違いがあるのでしょうか。

中学受験専門の講師の求人では、主に学習塾での授業経験がある方を対象にしています。中学生の指導なら大学生のアルバイトでも十分こなすことができますが、中学受験を指導する場合は、より高度な指導を行う必要があり、生徒も試験前のナイーブな精神状態に陥ることもあるので、生徒のケアも合わせて行えるような、多くの経験をつんだ人材が求められています。

中学受験専門のプロ講師の求人は、経験者に任せたいところが多いため、転職希望者向けの求人といえます。新卒から中学受験専門の講師になりたいという方は、はじめのうちは通常の塾講師として経験をつんだ後に、転職して中学受験専門で指導するか、今の職場での部署替えを希望する必要があります。また、アルバイト経験があると、新卒からでも担当できることがあるので、就職前に経験しておくのもよいでしょう。